小児科 診療実績

重点的に診療を行っている疾患、治療方法、検査方法

腎臓病、溶血性尿毒症症候群、先天性心疾患、心筋疾患、白血病など血液疾患、悪性腫瘍、新生児・未熟児疾患、免疫不全症、神経筋疾患、難治てんかん、先天代謝異常症、気管支・肺疾患、膠原病、低身長、糖尿病

【疾患】

  1. 白血病などの血液・悪性腫瘍
  2. 先天性心疾患などの心臓病
  3. あらゆる神経・筋疾患
  4. 慢性腎炎などの腎臓病
  5. 内分泌・代謝疾患
  6. 未熟児・新生児疾患
  7. 免疫・アレルギー疾患
  8. 呼吸器疾患
  9. 感染症

【治療方法】

  1. 造血幹細胞移植
  2. 心臓カテーテル治療
  3. 体外式膜型人工肺
  4. 難治てんかん治療
  5. 血液浄化療法

【検査方法】

  1. 各種超音波検査(胎児心臓超音波検査含む)
  2. 心臓カテーテル検査
  3. 心筋生検
  4. 骨髄検査
  5. 腎生検
  6. 長時間ビデオ脳派
  7. 喉頭・気管支ファイバー検査
  8. 持続脳波モニタリング

主疾患と入院患者数(2020年)

※一般床(64床)の入院実績
※同一患者の複数回入院を別々に数えた場合の人数

疾患名 入院患者数
血液疾患
急性リンパ性白血病 18人
小児急性リンパ性白血病 18人
ランゲルハンス細胞組織球症 15人
Bリンパ芽球性白血病 13人
後腹膜神経芽腫 13人
急性骨髄性白血病 11人
髄芽腫 11人
急性骨髄性白血病の再発 9人
神経芽腫 9人
急性前骨髄球性白血病 6人
特発性血小板減少性紫斑病 6人
副腎神経芽腫 6人
再発急性骨髄性白血病 5人
溶血性貧血 5人
慢性特発性血小板減少性紫斑病 4人
鞍上部胚細胞腫瘍 3人
遺伝性球状赤血球症 3人
遺伝性球状赤血球症の疑い 3人
骨髄移植ドナー 3人
最重症再生不良性貧血 3人
難治性ネフローゼ症候群 3人
慢性骨髄性白血病 3人
ユーイング肉腫 2人
悪性脊髄腫瘍 2人
急性巨核芽球性白血病 2人
急性骨髄性白血病の疑い 2人
縦隔神経芽腫 2人
松果体胚細胞腫瘍 2人
その他 46人
血液疾患
計 228人
神経疾患
慢性炎症性脱髄性多発神経炎 18人
結節性硬化症 15人
運動発達遅滞 11人
頭蓋内圧亢進症 8人
てんかん 7人
先天性サイトメガロウイルス感染症 7人
多発性硬化症 6人
重症筋無力症 5人
難治性てんかん 5人
焦点性てんかん 4人
全身型重症筋無力症 4人
細菌性肺炎 3人
ミオクロニー脱力発作を伴うてんかん 2人
過多月経 2人
急性気管支炎 2人
急性小脳性失調症 2人
急性脳症 2人
症候性てんかん 2人
脊髄脂肪腫 2人
先天性筋無力症候群 2人
全前脳胞症 2人
大発作持続状態 2人
難治頻回部分発作重積型急性脳炎 2人
熱性痙攣 2人
痙攣重積発作 2人
その他 60人
神経疾患
計 179人
循環器疾患
心室中隔欠損症 22人
両大血管右室起始症 17人
ファロー四徴症 16人
左心低形成症候群 14人
心室中隔欠損を伴う肺動脈閉鎖症 12人
心臓移植後 10人
完全型房室中隔欠損症 10人
右室型単心室症 9人
純型肺動脈閉鎖 8人
発作性上室頻拍 7人
完全大血管転位症1型 7人
単心房単心室 6人
大動脈縮窄症 6人
WPW症候群 6人
単心室症 5人
大動脈縮窄複合 5人
修正大血管転位 5人
肺動脈狭窄症 4人
先天性大動脈弁狭窄症 4人
左室型単心室症 4人
肺動脈閉鎖症 3人
肺動脈性肺高血圧症 3人
特発性肺動脈性肺高血圧症 3人
特発性拘束型心筋症 3人
超低出生体重児 3人
心室頻拍 3人
完全型心内膜床欠損症 3人
末梢性肺動脈狭窄症 2人
房室中隔欠損症 2人
不完全型房室中隔欠損症 2人
非リウマチ性三尖弁狭窄兼閉鎖不全症 2人
肺動脈弁閉鎖 2人
二次孔型心房中隔欠損症 2人
低出生体重児 2人
大動脈弁下部狭窄症 2人
総肺静脈還流異常 2人
先天性肺動脈弁狭窄症 2人
心臓型総肺静脈還流異常症 2人
左停留精巣 2人
極低出生体重児 2人
急性上気道炎 2人
右室低形成 2人
トリソミー18 2人
うっ血性心不全 2人
その他 69人
循環器疾患
計 301人
新生児疾患 302人
腎臓疾患
COVID-19 11人
川崎病 5人
IgA血管炎 4人
複雑性尿路感染症 3人
RSウイルス細気管支炎 2人
眼窩腫瘤の疑い 2人
急性腎盂腎炎 2人
細菌性肺炎 2人
食物によるアナフィラキシー 2人
新生児発熱 2人
脱水症 2人
その他 36人
腎臓疾患
計 73人
内分泌疾患
低身長症 2人
骨形成不全症3型 2人
VLCAD欠損症 2人
1型糖尿病・糖尿病性合併症なし 2人
その他 30人
内分泌疾患
計 38人
のべ入院患者数
(平均在院日数)
1,121人
(19.8日)

主な手術や処置の件数(2019年度)

手術・処置の名称 件数
心臓カテーテル治療 39件
造血幹細胞移植 12件
体外式膜型人工肺 5件
腹膜・血液浄化療法 3件

主な検査、特殊な検査の件数(2019年度)

検査の名称 件数
心臓超音波検査(うち 胎児心臓長音波検査) 3,000(150)件
心臓カテーテル検査 153件
喉頭・気管支ファイバー検査 80件
骨髄検査 50件
内分泌負荷試験 50件
長時間脳波検査 46件
心筋生検 28件
腎生検 6件
長時間ビデオ記録脳波 61件
てんかん精密検査 10件

月別入院・外来患者数の年間動向(2020年度)

  入院 外来
4月 1,697(68)人 621(31)人
5月 1,775(62)人 594(29)人
6月 1,661(85)人 897(41)人
7月 1,774(100)人 920(42)人
8月 1,875(97)人 1,158(40)人
9月 1,873(99)人 958(60)人
10月 2,267(93)人 1,067(75)人
11月 2,128(94)人 976(68)人
12月 2,073(99)人 1,077(80)人
1月 1,828(97)人 951(62)人
2月 1,792(90)人 956(69)人
3月 1,963(109)人 1,371(65)人
2020年度計 22,706(1,093)人 11,546(662)人

延べ患者数を示す。( )内は新入院患者数あるいは新来患者数を示す。

学会の指導医数、認定医数(2020年7月22日現在)

学会など 指導医数 専門医数
日本小児科学会 20人 38人
日本小児神経学会 3人 3人
日本小児てんかん学会 - 1人
日本周産期・新生児医学会 - 5人
日本小児循環器学会 - 4人
日本集中治療医学会 - 2人
日本腎臓学会 - 2人
日本血液学会 - 1人
日本救急医学会 - 1人
日本小児内分泌学会 - 1人
日本成人先天性心疾患学会 - 1人
子どものこころ専門医機構 - 1人(子どものこころ専門医)
日本東洋医学会 - 1人(漢方専門医)
日本超音波医学会 - 1人

受診予約のご案内

【予約センター】10時00分~17時00分(平日)

TEL:03-5800-8630