ソーシャルメディアポリシー

本ポリシーでは、東京大学医学部附属病院(以下「当院」という。)が管理するソーシャルメディア公式アカウント(以下「本アカウント」という。)の利用および情報を発信する際の方針を以下のように定めます。

1. アカウント情報

当院では、現在以下のアカウントを管理しています。

SNS名 YouTube
アカウント名 東京大学医学部附属病院 / The University of Tokyo Hospital
URL https://www.youtube.com/UTokyoHospital

2. 本アカウントの運営

(1)投稿内容について

当院では、本アカウントに、当院に関する情報を投稿します。
その際、プライバシー権、名誉権、肖像権、著作権、商標権など他者の権利を不当に侵害することのないよう細心の注意を払い、関連する法令等を遵守します。記載事項、構成、投稿内容は予告なしに変更・削除または中止することがあります。

(2)コメント等について

本アカウントは情報発信専用のアカウントです。コメントは受けつけていません。
当院へのお問い合わせ・ご相談は、各種窓口までお問い合わせください。

お問い合わせ先一覧

3. 知的財産権等について

本アカウントに掲載されている写真・イラスト・音声・動画および記事等の知的財産権は、当院または正当な権利を有する者に帰属します。

4. 免責事項について

当院は、本アカウントから発信する情報の正確性には万全を期すものの、利用者がこの情報を用いて行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。当院は、利用者により投稿された本アカウントに対するコメント等について一切責任を負いません。また、本アカウントに関連して、利用者間または利用者と第三者間でトラブルや紛争が発生した場合であっても、当院は何ら責任を負うものではありません。当院は、ソーシャルメディアを利用したこと、または利用できなかったことによって被った損害について一切責任を負いません。お使いのブラウザの種類など、閲覧環境によっては、掲載情報をうまく読み込めないなど、閲覧に支障が出る場合があります。

5. その他

当院の正式な発表に関しては東大病院ウェブサイト(本サイト)およびプレスリリースを通じて情報発信します。
本ポリシーは予告なく変更する場合があります。