キャンサーボード

キャンサーボードは、各種がんの治療方針を診療科・部の枠を超えて策定し、がん診療の向上を目指す目的で設置され、運営を行っています。

概要

キャンサーボードは外科系・内科系・放射線科・病理部などの診療科・部の枠を超えた全病院的な組織として設置され、単独の診療科では判断が難しい症例を中心に診断、治療方針の検討を行い、当院の総合力が一層発揮できる体制を整えています。

組織構成

キャンサーボードは、室長、事務局担当医師、事務職員で構成され、キャンサーボード全体の運営と、19領域の領域別キャンサーボード事務局(上部消化管・下部消化管・肝・胆膵・呼吸器・乳腺・婦人科・泌尿器・脳・頭頚部・小児・造血器・骨軟部・皮膚・肝転移・骨転移・脳転移・原発不明・遺伝性腫瘍)の運営支援を行っています。領域別キャンサーボードは、関係する複数の診療科・部から構成され、領域別事務局担当医師により運営されています。

主な活動

キャンサーボード室員、領域担当者、薬剤師、看護師、外来化学療法部、臨床研究支援センター、緩和ケア診療部、企画情報運営部、病理部で構成されるキャンサーボード委員会を定期的に開催し、下記の活動を運営・推進しています。

  • 診療科横断的な症例検討
  • がん診療における治療方針の検討
  • 化学療法レジメンの登録・審査
  • 院内がん登録の支援
  • がん専門医療人の育成・教育
  • がん相談の支援
  • 外来化学療法部運営の支援
  • その他、がん診療に関すること(関係省庁への対応)

室長

宮川 清(みやがわ きよし)

宮川 清(みやがわ きよし)

プロフィール

受診予約のご案内

【予約センター】10時00分~17時00分(平日)

TEL:03-5800-8630