形成外科・美容外科 診療実績

重点的に診療を行っている疾患、治療方法、検査方法

【疾患】

  1. 陳旧性顔面神経麻痺
  2. 乳房欠損(乳房・乳輪・乳頭再建)
  3. 陳旧性顔面変形・後遺症
  4. リンパ浮腫
  5. 血管腫・脈管奇形
  6. 難治性潰瘍、手足の壊死、褥創
  7. 顔面や手指の先天異常

【治療方法】

  1. 顕微鏡下微小外科技術を用いた再建(遊離組織移植)
  2. 遊離筋肉移植を用いた笑いの再建
  3. 顕微鏡下微小外科技術を用いたリンパ管細静脈吻合術・血管柄付きリンパ移植術
  4. 顔面神経麻痺静的&動的再建
  5. 乳房再建
  6. 骨切り術
  7. 各種レーザー治療

【検査方法】

  1. ICGリンパ管造影および血流検査
  2. カラードップラーエコー(超音波)
  3. 筋電図
  4. ハイスピードカメラを用いた瞬目検査
  5. CT(含3Dアンギオ)、MRI

診療実績(2020年度)

疾患名 件数
腫瘍 365件
外傷 106件
炎症・変性疾患 86件
先天異常 61件
難治性潰瘍 45件
瘢痕・ケロイド 44件
その他 47件

学会の認定医数、指導医数(2021年4月1日現在)

学会 認定医数 指導医数
日本形成外科学会 8人(指導医も含む) 6人

受診予約のご案内

【予約センター】10時00分~17時00分(平日)

TEL:03-5800-8630