リンパ腫患者さんのためのオンライン相談 of 東大皮膚科ホームページ

リンパ腫患者さんのためのオンライン相談

リンパ腫患者さんへ

東京大学医学部皮膚科・講師 宮垣 朝光

 当教室では菌状息肉症をはじめとした皮膚リンパ腫(リンフォーマ)を専門にした外来を開設しております。私はリンフォーマ外来の診察を担当しており、また皮膚悪性腫瘍ガイドライン作成委員(皮膚リンパ腫)を担当しています。

 当教室では、皮膚リンパ腫患者さんの病気への理解を深め、不安を少しでも軽くするために、「皮膚リンパ腫オンライン相談」を開設しております。皮膚リンパ腫は、年間の新規症例数が1000人に満たない非常に稀な疾患であり、専門的知識を持つ医師が少ないのが実情です。東京大学医学部皮膚科教室では全国でも稀なリンフォーマ専門外来があり、セカンドオピニオン目的に受診される患者さんも多数いらっしゃいます。

 本オンライン相談では、菌状息肉症をはじめとした皮膚リンパ腫の症状・治療などについての疑問な点、専門医に受診した方がよいかどうか、専門医の紹介、皮膚リンパ腫の一般的な事項などについて可能な限りお答えしたいと思います。質問などがございましたら、ご遠慮なく以下の電子メールにお知らせ下さい。皮膚リンパ腫の症状、経過、治療への反応は個人差が大きいこと、現在インターネットでの診療行為は認められていないことから、「今、自分の受けている治療は正しいか」といった質問にはお答えできませんのでご了承下さい。そのような疑問をお持ちの場合は、リンフォーマ外来を受診されることをお勧めします。受診希望のメールをいただけましたら、スムーズに受診できますように手配致します。なお、多数の電子メールが届いた場合、返事が遅れることもありますので予めご了承下さい。


miyagakit-der@h.u-tokyo.ac.jp
:携帯からのメールの場合、「PCからのメールを受信しない」設定になっていると返信が受信できないことがあります。上記メールの受信を許可するよう設定して下さい。
東京大学医学部皮膚科・講師 宮垣 朝光 宛




なお元准教授の菅谷 誠医師は2017年1月より化学療法研究所附属病院(http://www.kaken-hp.or.jp/)皮膚科に異動になりました。セカンドオピニオンのみ受け付けています。
化学療法研究所附属病院 菅谷 誠 宛
sugayam-der@h.u-tokyo.ac.jp