TOPICS

子宮体癌に対する腹腔鏡下手術

子宮体癌に対する腹腔鏡下手術

早期子宮体癌に対しより侵襲の少ない腹腔鏡下での子宮全摘、両側付属器摘出および骨盤リンパ節郭清を行っております。難易度の高い手術ですが婦人科腫瘍専門医および内視鏡技術認定医が手術には立ち合い治療の完遂度と安全性を確保するようにしております。【女性外科】
詳しくはこちら

ロボット支援腎部分切除術

ロボット支援腎部分切除術

ロボット支援腎部分切除術は、手術支援ロボットを使用した腹腔鏡手術です。両眼視で見る3Dモニター、手振れ機能を備えた最新の機器により、従来の腹腔鏡手術では困難であった腎腫瘍底の縫合を、安全かつ低侵襲に施行することが可能となりました。【泌尿器科・男性科】

(12月5日更新)

TOPICS一覧はこちら ▼