HOME > 教職員/ボランティア募集 > にこにこボランティア募集

前のページへ戻る

平成30年度 東大病院にこにこボランティア募集

募集にあたって

患者さんにとって心休まる温かいところにするためあなたの『やさしさ』を求めています。

活動内容

外来棟玄関ホールなどにおける
 受診手続きのお手伝い
 院内ガイド(検査室等のご案内)
 車イスご利用の患者さんの介助
その他
 病院行事のお手伝い(コンサート等)
 院内図書室の運営(貸し出し)
 こだま学級送迎、などがあります。

東大病院にこにこボランティアについて

活動日・時間

月~金(ただし、祝日及び年末年始を除く)
(1)8:30~11:30 (4)9:30~11:30
(2)9:30~12:30 (5)13:00~15:00
(3)12:00~15:00
これらの時間帯の中から、その都度ご都合に合わせて選択していただけます。但し、(4)及び(5)は、学生の方のみ選択できます。

応募条件

下記の説明会・面談、及び研修に参加できる方
(1)1ヶ月2回以上活動できる方
 ※活動時間(4)及び(5)を選択した場合は3回以上
(2)2~3時間立ち仕事ができる方
(3)6ヶ月以上継続して活動できる方
(4)10月1日時点で18歳以上70歳未満の方(高校生は除く)
(5)現在当院にて就業されていない方(派遣も含む)

◆新規活動説明会・面談  
9月3日(月)13:30~(入院棟A 15階大会議室)
          
◆研修(感染対策・車イス介助等)
9月14日(金)15:00~(管理・研究棟 2階第一会議室)

面談の基準

(1)応募条件を満たされていること
(2)患者さんを介助できる健康な心身であること
(3)仕事/学業との両立が可能であること
(4)東大病院にこにこボランティア活動を希望していること
(5)政治・宗教・営業活動を目的とされていないこと
※面談の結果、活動をお受けできない場合の理由については、お答えできませんので、ご了承下さい。

 

応募方法

所定の申込書(下部にある「ボランティア活動申込書 ダウンロード」からダウンロードできます)に必要事項をご記入の上、下記の応募期間中に、郵送またはE-mailにて、お送り下さい。

※申込書がダウンロードできない方は、下記問い合わせ先にご連絡いただければ、郵送いたします。
※申込書の受領確認、その他連絡、お問い合わせ等はすべて申込書に記載されたメールアドレスへのみ返信致します。(メールアドレスの記載がない場合は受領のご連絡は致しかねます。)
※また、書類審査はありませんので、直接、説明会にお越し下さい。

応募期間

6月4日(月)~8月27日(月) 〔必着〕

問い合わせ・応募先

〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学医学部附属病院 
医事課 03-3815-5411(代表)
ボランティア担当(内線:30169)
ボランティアコーディネーター(内線:30174)
E-mail:volunteer@adm.h.u-tokyo.ac.jp

よくある質問 ※ お問い合わせの前にご確認ください。

Q 説明会・面談には参加できますが、研修には参加できないのですが。
A 説明会・面談時にご相談下さい。(対応できる場合があります)

Q ボランティア活動はいつから出来るのですか。
A 研修修了後の10月1日(月)から活動が出来ますが、12月末までは実習期間となります。

Q 実習期間とは何でしょうか。
A 先輩ボランティアの方について、病院ガイドの仕方などを学んでいただきます。

Q 交通費は支給されますか。
A ボランティア活動における費用はすべて自己負担となりますので、交通費は支給されません。

ボランティア活動申込書 ダウンロード

※ ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。

<主催>
東京大学医学部附属病院 
患者相談・サービス向上・接遇委員会