精神神経科 学術専門職員(特定短時間勤務有期雇用教職員)募集

2021年08月16日

募集職名 精神神経科 学術専門職員
(特定短時間勤務有期雇用教職員)
募集人数 1名
契約期間 2021年10月1日~2022年3月31日
(勤務開始日については応相談。)
更新の有無 更新する場合があり得る。更新する場合は年度ごとに行う。
更新は、予算の状況、従事している業務の進捗状況、契約期間満了時の業務量、勤務成績、勤務態度、健康状況等を考慮のうえ判断する。
ただし、下記研究プロジェクトでの採用のため、更新回数は2回、在職できる期間は2024年3月31日を限度とする。
職務内容 日本医療研究開発機構(AMED)の「戦略的国際脳科学研究推進プログラム」は東京大学が委託を受けた研究プロジェクトで、思春期・若年成人期(AYA)世代の脳発達および障害のメカニズムの解明を目指しています。その研究のために、AYA世代の専門外来の運営補助(調整業務を含む)、対象者のリクルート、心理社会的面接、研究への立会い、心理検査の日程調整や施行、臨床情報の取得や入力、資料の作成、その他、研究ミーティングへの参加、データ管理などを行っていただきます。なお、勤務時間外に精神神経科の職員を対象とした研修、勉強会、研究会(オンライン含む)等へ相談の上、参加することも可能です。
応募資格 (1)当該業務に意欲を持って仕事をできる方
(2)チームの一員として仕事のできる協調性のある方
(3)研究あるいは臨床に携わったことがあり守秘義務を守れる方
(4)Microsoft Word、Excel、PowerPointなどの基本的PC操作ができる方
(5)財)日本臨床心理士資格認定協会認定の臨床心理士あるいは公認心理師の資格を有する方で、心理検査全般(WAIS-Ⅳ、WISC-Ⅳ、投影法など)に施行経験があると望ましい
就業場所 東京大学医学部附属病院精神神経科(東京都文京区本郷7-3-1)
就業日・
就業時間
週2-3日程度
8時30分~18時00分の間で5~7時間程度、実働最大7時間45分まで(応相談)、1日の勤務時間が5時間以上の場合は休憩1時間(12:00-13:00)あり。
※勤務する曜日および時間については応相談
休日 土・日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
休暇 年次有給休暇、特別休暇 等
応募書類 (1)履歴書(写真付、本学の様式をダウンロードして作成のこと。連絡にはメールを使用いたしますのでメールアドレスを記載してください)
 様式ダウンロード
(2)実務経験を詳記したもの(様式任意)
応募締切:採用者が決まり次第締め切り致します。
選考方法 (1)一次選考 書類選考
(2)二次選考 面接
※ 二次選考試験の日程は一次選考合格者に個別にお知らせ致します。
待遇 身分:国立大学法人東京大学医学部附属病院特定短時間勤務有期雇用教職員
賃金:時給1400円~2200円程度
 ※資格、能力、経験等に応じて決定する。
諸手当:通勤手当(支給要件を満たした場合原則55,000円まで)
加入保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険については、法令の定めるところにより加入
試用期間 採用された日から14日間
募集者名称 国立大学法人東京大学
照会・
書類送付先
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学医学部附属病院精神神経科
国際脳 採用担当 宛
電話:病院代表03-3815-5411(内線:33605)
※提出書類は、密封の上「精神神経科 学術専門職員(国際脳cayac)応募書類在中」と朱書してください。
※いただいた応募書類は原則お返ししません。
 (個人情報に留意し、こちらで責任をもって破棄いたします。)
※採用・不採用の理由についての問い合わせには応じることができません。

受診予約のご案内

【予約センター】10時00分~17時00分(平日)

TEL:03-5800-8630