HOME > 講演会・シンポジウムのお知らせ > 東京大学医学部附属病院 第1回 TR知財セミナー

前のページへ戻る

講演会・シンポジウムのお知らせ

9/21開催 東大病院 第1回 TR知財セミナー 
「AMED知的財産部招聘特別セミナー アカデミアによる新規医療技術創出における知的財産確保」

 2016年08月29日

医療の発展のためにアカデミアの担う役割は大きく、新規医療技術の創出においてもアカデミアのシーズに多大なる期待が寄せられております。アカデミア発の医療シーズを行政や産業界との協創により患者さんのもとに届けるためには、医療シーズの知的財産的保護と利活用も重要となってまいります。

東京大学医学部附属病院は、革新的医療技術創出拠点として、これまで東大病院内外の研究者による研究成果・シーズについての知財相談を提供して知財管理支援を図ってまいりました。このたび本年7月1日付で臨床研究ガバナンス部内にTR知財部門を設置し、医学博士号を保有する弁理士を常駐させ、新規医療技術創出における知財管理・推進体制の強化・恒常化を図ることといたしました。

TR知財部門の新規設置にあたって、AMED知的財産部から天野部長と内海シニア知的財産コンサルタントをお招きし、新規医療技術創出のための研究・開発を推進する東大病院内外の研究者の皆様を対象に、医療系知財の基本的考え及びAMED事業における重要性についてご講演いただくセミナーを開催いたします。

医療系知財の基礎的な全体像を把握するまたとない機会ですので、基礎から臨床まで幅広い研究者の方にご参加いただけますようお願い申し上げます。

日時:平成28年9月21日(水) 17時00分~18時30分
場所:分子ライフイノベーション棟1階 アカデミックホール
(東大病院敷地内)http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_03_18_j.html
対象: 医療系研究開発を志向されている全ての研究者・研究支援者等
【プログラム】
(1)天野 斉 AMED知的財産部 部長
 「AMED事業における知的財産部の役割」15分
(2)内海 潤 AMED知的財産部 シニア知的財産コンサルタント
 「医療研究現場における知的財産の獲得と利活用戦略」45分
(3)質疑応答 20分
(4)後藤 孝明 TR知財部門所属弁理士
 「東大病院におけるTR知財推進体制について」10分

申し込み方法:フォームにて事前申込み (定員90名:参加費無料)
https://goo.gl/forms/i6G8NvkUcbxgmZAf2

<主催・連絡先>
東大病院 臨床研究ガバナンス部 TR戦略・推進室 TR知財部門
(E-mail:TRIP@umin.ac.jp)

ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。