東大病院HPへ
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-3815-5411 FAX:03-5800-6937
HOME

卒後臨床研修プログラムへ戻る

研修医の処遇

印刷する


Ⅰ. 研修医の処遇

東京大学医学部附属病院の研修中は、東京大学医学部附属病院の規定による報酬が支払われる。社会保険等は厚生労働省の規定による。

処遇は次のとおりとする。

(1) 身分 非常勤職員
(2) 研修手当 基本手当/月 平均252,000円(12,000円/日)
賞与:無、時間外手当:有、休日手当:無、住居手当:有
(3) 勤務時間 一週あたり38時間45分とし、勤務割振表による変形勤務
(4) 休暇 有給休暇:10日
夏期休暇:有(7-9月中に2日)
年末年始:有
その他の休暇:忌引(有給)、病気休暇(無給、30日まで)、産前産後休暇(無給)
(5) 当直 指導医の管理下で、月1回程度の当直研修を行う
(6) 研修医の宿舎 有(単身用・敷地内)
(7) 研修医室 有(共用)
(8) 社会保険・労働保険 公的医療保険:全国健康保険協会管掌健康保険
公的年金保険:厚生年金
労働者災害補償保険法の適用:有
国家・地方公務員災害補償法の適用:無
雇用保険:有
(9) 健康管理 健康診断 年1回
(10) 歯科医師賠償責任保険 病院において加入する。個人加入は任意。
(11) 外部の研修活動 学会、研究会等への参加:可
学会、研究会等への参加費用支給の有無:無
(12) その他 アルバイトは禁止する
↑Page Top

Copyright © 東京大学医学部附属病院 総合研修センター. All Rights Reserved.