東大病院HPへ
〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-3815-5411 FAX:03-5800-6937
HOME

総合研修センターとは TOPへ戻る

センター長挨拶

印刷する


東大病院から輝かしい未来へ


本院の研修理念は、「医療及び医学の分野において指導者たる医師となるための礎を築くこと」です。この理念の下、優れた医療人の育成を重視し、次世代の医療者の教育、さらに指導的人材の育成まで視野に入れた教育・研修体制を築いています。

みなさんにとって、卒後2年間の臨床研修期間は、その後どのような進路を選択するかに関わらず、非常に重要な期間となります。この重要な期間を、是非当院のプログラムで開始していただきたいと強く思います。

卒後臨床研修プログラムは、本サイトにて詳細に紹介されているとおり、みなさんの将来の希望や目標に合うよう複数のプログラムを提供しています。我が国の医療界を牽引するトップクラスの指導医の下、プライマリケアから高度専門的医療まで幅広く経験することが本院のプログラムにおける最大のメリットです。また、本院で働く研修医の数は我が国で最も多く、同期が多いことも魅力の一つです。異なる背景と異なる目標をもつ多くの同期の医師とともに切磋琢磨することが将来の大きな財産となるでしょう。

総合研修センターでは、研修医にとって最も心強い支援者でありたいと願っており、より良い医療者に成長していただけるよう、最大限の支援をすべく、教職員が一丸となって日々の業務に取り組んでいます。

みなさんの大切な2年間の卒後臨床研修期間を、総合研修センターは全力でバックアップいたします。是非、本院の一員となって、輝かしい未来への第一歩を踏み出してください。
総合研修センター長 老年病科・科長 秋下雅弘
総合研修センター長 老年病科・科長 秋下雅弘
↑Page Top

Copyright © 東京大学医学部附属病院 総合研修センター. All Rights Reserved.