HOME > プレス発表 > 心不全の新しいメカニズムを解明

前のページへ戻る

プレス発表

【プレスリリース】 心不全の新しいメカニズムを解明

  2017年04月11日

千葉大学大学院医学研究院・真鍋⼀郎教授、自治医科大学・永井良三学長、東京大学大学院医学系研究科・藤生克仁特任助教/科学技術振興機構(JST)さきがけ研究者、九州大学大学院理学研究院・岩見真吾准教授の研究グループは、心不全に係わる新しいメカニズムを解明しました。心不全や慢性腎臓病の新たな治療法に結びつくと期待され、実用化に向けて開発を進めています。

なお、本研究成果は日本時間4月11日に英国学術誌Nature Medicineにて発表されました。

※詳細は添付ファイルをご覧下さい。

ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。