HOME > プレス発表 > 抗血栓性と血管内皮形成に優れた薬剤溶出性ステントを開発

前のページへ戻る

プレス発表

【プレスリリース】抗血栓性と血管内皮形成に優れた薬剤溶出性ステントを開発

研究 2010年02月16日

 独立行政法人物質・材料研究機構(理事長:潮田 資勝 以下NIMS)の生体材料センター(センター長:宮原裕二)は東京大学大学院医学系研究科(教授:永井 良三)、ニプロ株式会社(代表取締役社長:佐野實)と共同で、抗血栓性と血管内皮形成に優れた薬剤溶出性ステントの開発に成功しました。

※詳細は下記のURLをご覧下さい。