HOME > プレス発表 > 東京大学とヤンセンファーマ、「分子脳病態科学」寄付講座を開設

前のページへ戻る

プレス発表

【プレスリリース】東京大学とヤンセンファーマ、「分子脳病態科学」寄付講座を開設

 2008年06月30日

東京大学大学院医学系研究科・医学部および同附属病院は、本年7月、ヤンセンファーマ株式会社からの寄附により、認知症性疾患の教育研究を目的とした寄付講座「分子脳病態科学」を開設します。
設置期間は3年を予定しております。本寄付講座は神経学の分野において、基礎研究から臨床研究までを統合した研究を行うとともに、その研究成果を社会へ還元する活動を学内外の講座、施設と連携する点を特徴としています。

※ 詳細につきましては、添付リリース文書をご参照ください。

 

ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。