HOME > プレス発表 > 日本初の臨床試験登録システムの運用を開始

前のページへ戻る

プレス発表

【記者発表】日本初の臨床試験登録システムの運用を開始

研究 2005年06月14日

大学病院医療情報ネットワーク(UMIN)では、日本で初めて日本語と英語に対応した臨床試験登録システムの運用を開始しました。このシステムでは、医学研究者がヒトを対象とした臨床試験の研究計画概要を、インターネットを用いて英語及び日本語で登録し、世界に公開するものです。今回のシステムの運用開始の背景と概要、および期待される効果について、下記の要領で記者発表が行われました。

ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。