受診・お見舞い

HOME > 受診・お見舞い > 輸血拒否に関する方針

前のページへ戻る

宗教的理由等による輸血拒否に関する当院の方針

当院では、輸血を含んだ標準的医療の提供を前提とした診療を行っております。平成27年1月27日以降、輸血が必要な事態が想定される場合には他医療機関への転院をお願いしております。また、基本的には救命や生命維持にとって必要であると医師が判断した場合に輸血を行う相対的無輸血にて対応しますので、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。

 受診・お見舞いトップに戻る