受診・お見舞い

HOME > 受診・お見舞い > 患者さんの権利と責務

前のページへ戻る

患者さんの権利と責務

患者さんへ

当院は、「安全・安心・思いやり」に基づく医療を提供するよう、日々努力しております。
患者さんには下記のような権利と責務がありますので、最善な医療を円滑に受けるために、ご協力をお願い申し上げます。

患者さんの権利

・ 最善の医療を受けることができます。
・ ご自身の情報を得ることができます。
・ 質問や意見を述べることができます。
・ ご自身の意思で医療を選択することができます。
・ ご自身の情報は適切に守られます。

患者さんの責務

・ ご自身の健康状態に関する情報を正確に提供して下さい。
・ 当院の規則を遵守して下さい。
・ 迷惑行為を慎んで下さい。
・ 受けた医療に対し、診療費をお支払い下さい。

責務を守って頂けない場合は、当院で医療提供を受けられないこともあります。


東京大学医学部附属病院

受診・お見舞いトップに戻る