受診・お見舞い

HOME > 受診・お見舞い > 診療科のご案内 > 大学病院医療情報ネットワーク研究センター

前のページへ戻る

大学病院医療情報ネットワーク研究センター

大学病院医療情報ネットワーク研究センター センター長 木内貴弘

 

大学病院医療情報ネットワーク研究センター(通称:UMINセンター)は、大学病院医療情報ネットワーク(UMIN = University hospital Medical Information Network)のセンターとして、全国の国立大学病院を中心とした医学・医療関係者のために、インターネットを介して非常に多くの情報サービス(研究、教育、診療、大学病院業務等)を提供しています。各々の業務の詳細は、下記リンクをご参照願います。

お知らせ

UMINの登録者数が42万人、WWW月間アクセス件数が1億ページを越えました。
オンラインジャーナルのサービスを開始いたしました。

組織紹介

センターの常勤教職員は教授1名、准教授1名のみであり、大変厳しい状況にあるといえます。この他に、民間企業のシステムエンジニア等が電算機運用請負業務に従事しています。

その他

UMINセンターでは、上記のような業務に密接な関連を持った下記のような研究を行っています。

1. インターネット技術の医学・医療への応用に関する研究
2. デジタルコンテンツ、コンピュータプログラムの知的所有権に関する研究
3. 情報ネットワークのセキュリティに関する研究

リンク

受診・お見舞いトップに戻る