受診・お見舞い

HOME > 受診・お見舞い > 診療科のご案内 > 病歴管理部

前のページへ戻る

病歴管理部

病歴管理部 部長 大江和彦

 

病歴管理部では、診療科や部との連携を図り、診療記録の適切な管理及び内容の更なる質の向上を目指しています。

体制と業務

平成6年より外来診療記録、X線フィルム等、平成13年より入院診療記録の中央管理を開始し、電子カルテも平成21年より稼働しています。病歴管理部は平成21年に設置され、審査部門と管理部門とで業務を進めています。

審査担当部門

診療記録の記載様式及び記載内容、各種添付書類などの点検・審査を診療情報管理士が行い、診療記録の質の向上のために問題点を診療科や部へ報告し、精度管理に努めています。

管理担当部門

外来・入院診療記録やX線フィルムなどの保管・管理及び診療情報の提供業務を担当しています。予約診療や研究・教育のための貸出・閲覧などの利用に対応し、診療記録などの適正な運用の調整に努めています。

受診・お見舞いトップに戻る