診療科で扱った主疾患による入院患者数(平成28年度)
  疾患名 入院患者数
  【腎臓内科】  
腎不全保存期 165人
血液透析導入および合併症 133人
慢性糸球体腎炎 35人
腎移植および腎移植後合併症 21人
ネフローゼ症候群 18人
急速進行性糸球体腎炎(RPGN) 12人
腹膜透析合併症 11人
急性腎障害(AKI) 11人
腹膜透析導入 8人
10 その他  87人
合計 腎臓内科計(延数) 501人
     
  【内分泌内科】  
原発性アルドステロン症 43人
下垂体機能低下症 30人
甲状腺機能中毒症(主にバセドウ病) 26人
クッシング症候群
(サブクリニカル、クッシング病、医原性を含む)
18人
腫瘍性骨軟化症 13人
糖尿病(1型含む) 11人
原発性副甲状腺機能亢進症 9人
尿崩症 8人
先端巨大症 4人
10 その他 65人
合計 内分泌内科計  227人