受診・お見舞い

HOME > 受診・お見舞い > 診療科のご案内 > がん相談支援センター

前のページへ戻る

がん相談支援センター

センター長 野村 幸世

 

 

お知らせ

●治療による見た目の変化にお悩みの方へ 
外見ケアQ&A集 ~女性患者さん向け~(ダウンロード)[PDF:1.4 MB]

●患者さんやご家族を対象にセミナーと談話、交流を行う「患者サロン」を定期的に開催しています。
詳しくはこちら

概要

東大病院は、医療全体にわたる総合力の強さを生かして、がんの専門的かつ先端的な診療を推進しています。「がん相談支援センター」では、がんに関しまして皆様が適切な診療が受けられますように、様々な相談に応じるとともに適切な情報を提供しています。

活動内容

● 当センターでは地域のがん患者さんとそのご家族を対象に以下のような相談に対応します。

 (1) がん療養上の各種相談
    (医療費、福祉・介護など社会的なサポートの活用法)
 (2) セカンドオピニオンの受け方
 (3) 医師の説明が理解できなくて困っている方への相談・支援
 (4) がんに関する一般的な情報の提供

● 「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了者数 138人  
※修了者医師名については、がん相談支援センター内で確認することができます。(電話等ではお答えできません)

職員紹介

相談業務は看護師2名で担当しています。

また、院内の集学的がん治療組織であるキャンサーボードのスタッフも相談内容に応じて対応しています。

相談方法

簡単な情報提供は電話で対応しますが、原則として相談は予約をお取りいただき、病院の旧中央診療棟1階の相談支援センター室で行います。相談をご希望の方は、以下の直通電話に連絡して予約をお取りください。

 ● 電話: 03-5800-9061
 ● 時間: 平日9:00~16:00 (12:00~13:00は除く)

PDCAサイクルの取り組み

がん診療連携拠点病院の指定更新にかかるがん相談支援センターにおけるPDCAサイクル

1.当相談センターには東大病院で行われている新規治療、臨床試験に関するお問い合わせが多いため、当院臨床試験部と連携をとり、がん患者さんが参加可能な臨床試験のご案内がスムーズにできますようPDCAサイクルに取り組んでいます。

2.また、当院医師の研究や当院医師が開発した治療法などが報道された際のお問い合わせに備え、当院パブリックリレーションセンターと連携をとり、ご案内できますようPDCAサイクルに取り組んでいます。

センターの場所

 

センターの場所

センターの場所

受診・お見舞いトップに戻る