HOME > 病院からのお知らせ > 東京大学総合研究博物館主催 特別展示「医家の風貌」のご案内

前のページへ戻る

病院からのお知らせ

東京大学総合研究博物館主催 特別展示「医家の風貌」のご案内

  2016年12月06日

昨年夏、当院にて所蔵していた歴代病院長の肖像画をはじめとする44点の肖像画と8点の肖像彫刻が東京大学総合研究博物館へ管理換となりました。肖像画の多くは、先日役目を終えて取り壊された内科研究棟の内科講堂に掛け継がれてきたものです。総合研究博物館では、これらの画面修復等を進めており、この度、その作業の成果の一端が下記の通り一般に公開されることになりましたのでご案内いたします。

インターメディアテク 特別展示『医家の風貌』
(主催:東京大学総合研究博物館)

開催期間:2016年12月3日(土)~
場所  :インターメディアテク 3階「MODULE」
     東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 2・3階
     <アクセス>
     JR東京駅丸の内南口徒歩約1分
     東京メトロ丸ノ内線東京駅地下道より直結
入館料 :無料
開館時間:11:00 - 18:00(金・土は20時まで開館)
     入館は閉館時間の 30 分前まで
     ※上記時間は変更する場合があります。
休館日 :月曜日(月曜日祝日の場合は翌日休館)
     その他、館が定める日
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

※詳しくは下記のURLをご覧ください。