HOME > 病院からのお知らせ > 先進医療のご案内:微小肺病変切除手術支援のための気管支鏡下肺マーキング法( VAL-MAP)

前のページへ戻る

病院からのお知らせ

先進医療のご案内:微小肺病変切除手術支援のための気管支鏡下肺マーキング法(Virtual Assisted Lung Mapping: VAL-MAP)

  2016年09月01日


当院呼吸器外科が中心となって全国で臨床研究を行ってきたVAL-MAP法が、2016年9月から先進医療として認められました。小さな肺病変を精密に切除するための方法で、これまで500例以上に実施されて合併症もほとんどなく、世界からも注目されています。

VAL-MAP法の詳細は、当科ホームページをご覧ください。
http://cts.m.u-tokyo.ac.jp/column/val-map

【お問い合わせ】
呼吸器外科 医師 佐藤雅昭(内線:34870)
または呼吸器外科外来担当医