HOME > 病院からのお知らせ > 多剤耐性緑膿菌について(国立大学感染対策協議会からの報告)

前のページへ戻る

病院からのお知らせ

多剤耐性緑膿菌について(国立大学感染対策協議会からの報告)

 2011年10月07日

昨年11月に発生しました多剤耐性緑膿菌の検出について、国立大学感染対策協議会の改善支援調査の報告がありました。今後も感染症の発生動向を監視しながら、診療を行って参ります。

病院長

ファイルを保存される方は、マウスの右クリックから「対象をファイルに保存」、「名前をつけて保存」などを選択して保存して下さい。