HOME > 病院からのお知らせ > 新型インフルエンザ感染拡大防止のためのお願い

前のページへ戻る

病院からのお知らせ

新型インフルエンザ感染拡大防止のためのお願い

受診・見舞 2009年07月21日

新型インフルエンザの感染拡大防止のため、当院では次のことをお願いしています。

【患者様へ】
①発熱、②せき・くしゃみ、③鼻水・鼻づまり、④のどの痛み、⑤寒気がする
これらの症状のある方は
・マスクを着用のうえ、ご来院ください。
・待ち時間の間は、出来るだけ他の患者様から、距離を置いてお待ちください。
・診察の際、担当医に上記症状があることをお申し出ください。
・できましたら、事前に担当医へご連絡ください。

【お見舞いの方へ】
①発熱、②せき・くしゃみ、③鼻水・鼻づまり、④のどの痛み、⑤寒気がする
これらの症状のある方は、お見舞いをご遠慮ください。
入院中の患者様が新型インフルエンザに感染された場合、重症になる危険性があります。

【新型インフルエンザ感染防止のため次のことにご留意ください。】
・「手洗い」,「うがい」をこまめに行いましょう。(特に外出から戻った際)
・混みあった場所ではマスクを着用しましょう。
 特に、新型インフルエンザに罹患することで重症化する可能性のある方(※) は、病院に来院するなど外出する際は、できるだけマスクを着用しましょう。

(※)「新型インフルエンザに罹患することで重症化する可能性のある方」とは、妊婦、幼児、高齢者、基礎疾患を有して治療中の方、抗がん剤や免疫抑制剤を投与している方

ご協力をお願いいたします。


平成21年7月21日 病院長