医局員紹介(木下 淳)

木下 淳(きのした まこと)

助教

平成18年度入局Makoto Kinoshita
山形大学卒業

 

日立製作所日立総合病院(研修医)、東京大学附属病院(研修医)、社会保険中央総合病院、竹田綜合病院、災害医療センター、東京大学附属病院、東京大学大学院博士課程、東京逓信病院を経て、平成30年1月より現職。

臨床ではめまい外来にてめまい・平衡障害の診断と治療に従事し、手術は鼻副鼻腔手術、咽頭・頸部良性疾患を担当している。基礎研究は内耳有毛細胞の再生様式解明・治療薬の開発などを中心に行っている。

 

 

 

所属学会

日本耳鼻咽喉科学会、日本めまい平衡医学会、日本耳科学会、日本頭頚部外科学会、日本抗加齢医学会、日本バイオマテリアル学会、Association for Research in Otolaryngology

資格、表彰

日本耳鼻咽喉科学会専門医、医学博士

第12回 日本抗加齢医学会総会 優秀演題 (2012年)
第75回 日本めまい平衡医学会総会 優秀ポスター賞 (2016年)

主要論文

  • Kinoshita M, Kida W, Nakahara H. Plunging ranula intruding into the parapharyngeal space treated with OK-432. Amer J Otolaryngol. 33: 345-348, 2012.
  • Kinoshita M, Iwasaki S, Fujimoto C, Inoue A, Egami N, Chihara Y, Ushio M, Yamasoba T. Ocular vestibular evoked myogenic potentials in response to air-conducted sound and bone-conducted vibration in vestibular schwannoma. Otol Neurotol. 34: 1342-1348, 2013.
  • Kinoshita M, Sakamoto T, Kashio A, Simizu T, Yamasoba T. Age-related hearing loss in Mn-SOD heterozygous knockout mice. Oxid Med Cell Longev. Epub, 2013.
  • Kinoshita M, Kikkawa YS, Sakamoto T, Kondo K, Ishihara K, Konno T, Pawsey N, Yamasoba T. Safety, reliability, and operability of cochlear implant electrode arrays coated with biocompatible polymer. Acta Otolaryngol. 135: 320-327, 2015.