認知症看護認定看護師

認知症看護認定看護師

活動人数:1人(2016年4月)

「認知症だから」と適切な医療が受けられないということがないように、認知症のある患者さんの意思を尊重し、権利を擁護するために活動しています。安心かつ安全に入院、退院後の生活を送るため、本人、家族、医療者の相談を受け、どうすればよいのかを本人、家族、チームで考え実践しています。また、高齢者サポートチームメンバーとして医師(認知症専門医)と共に週1回活動しています。